健康診断結果をよく見ることで脂肪肝の発症を知ることができます

現在は各企業に社員の健康診断が義務付けられています。
これにより様々な危険な病気を把握することが出来るようになりました。
その中でも脂肪肝は自覚症状が出づらく健康診断で判明する場合がよくあります。
ここでは健康診断の数値と脂肪肝の関連性を解説します。

健康診断によってγ-GTPの数値が高いと言われた方は、ほとんどの場合お酒の飲み過ぎによるものです。γ-GTPは肝臓の健康状態を表す一つの指標として用いられるものであり、この数値で様々な肝臓病を診断することが出来ます。現代社会において切っても切りれない生活習慣病の一つである脂肪肝もまたγ-GTPの数値によって診断されます。・脂肪肝肝細胞全体で30%以上の中性脂肪を蓄えている状態。(通常は3〜4%程度...

健康診断を受けたことがある人なら、一度はALT・ASTという文字を目にしたことがあると思います。これは臓器の、特に肝臓の健康状態を表すものであり血液検査によってこのALT・AST数値が明らかになります。しかし詳しく説明してくれる担当医もなかなかいないので、ALT・ASTとは一体何なのか?疑問に思っている方も多のではないでしょうか。そこで今回はこのALT・ASTとは何かについて紹介します。ALT・A...